ハングル能力検定協会

オンライン試験 한글 능력 검정 협회

実施要項(入門級)

「ハングル」能力検定試験 入門級(オンライン試験)は
 年に2回実施されます。

入門級(オンライン試験)受験サイトはこちら

※従来の1級~5級の受験については「検定試験について」のページをご覧ください。
※確定された実施日は各回ごとに協会HPをご確認ください。

1月下旬の日曜日 7月中旬の日曜日

 

準備するもの

常時インターネットに接続されているPC
※スマートフォン、タブレットでの受験はできません。

 

スケジュール

 

「ハングル」能力検定試験 入門級(オンライン試験)

試験日 2023年1月22日(日)

入門級 聞きとり試験 筆記試験
開始時間 10:30~10:40 10:40~11:00
制限時間 15分 25分

※開始時間内に試験を開始してください。
※必ず聞きとり試験受験後に筆記試験を受験してください。
※試験開始前に説明事項など必ずお読みください。
※開始時間を過ぎると試験は受けられません。ただし聞きとり試験を受けられなかった場合でも筆記試験の開始時間内であれば筆記試験のみ受験することはできます。しかしこの場合の合否判定は【不合格】となります。

 

受付期間

2022年12月1日(木)~2023年 1月4日(水) 
※入門級(オンライン試験)は協会HPからのみお申し込みできます。
 

 

検定料(税込)

入門級

1,500円
※オンライン決済手数料200円が別途かかります。

 

受験資格

国籍、年齢、学歴などの制限はありません。

 

受験番号の送付

お申込み完了後、メールにて受験番号を送付いたします。
※申し込み完了後、当日中にメールが届かない場合は協会へお問合せください。

 

結果通知

試験終了後すぐに、受験履歴ページから合否を含む成績を確認できます。
協会から別途成績証明書の発行はされませんので、成績証の印刷や保存はご自身の使用される機器にてご利用ください。

※入門級試験サイトへのログイン及び成績証明書の取得可能期間は試験日から3カ月後の月末までとなります。
※合格カードは5級以上の級に合格されると発行されます。
※成績に関するお問い合わせにはお答えできません。

 

レベルと合格ライン・出題語彙の範囲

初めて文字を習い始めた段階から、入門級の出題リストを基本的に習得したレベル

  • 「ハングル」の構成を理解して文字と音を一致させることが出来る。
  • 約280語の単語やそれからなる文を理解することが出来る。
  • 簡単なあいさつや決まり文句を理解でき、またそのような質問に答えることができる。

※詳細な出題範囲は協会ホームページの「ハングル」能力検定試験入門級(オンライン試験)の出題概要をご参照ください。
https://hangul.or.jp/shiken_info/1563/

※入門級試験の資料として、2022年10月9日に実施されたオープンテストの問題及び正答と配点を以下に公開します。(第1回試験開始以降の試験問題は公開されません。)

入門級(オンライン試験)オープンテスト「問題および正答と配点」

ログイン 新規登録 お問い合わせ