ハングル能力検定協会

お知らせ협회로부터의 소식

お知らせ

「ハングル」能力検定試験 入門級(IBT)の出題概要

「ハン検入門級(IBTオンライン試験)実施について」を先にご覧ください。

1.試験区分及びレベルの目安

1)レベルの目安(ハン検初級未満)

ハン検5級合格水準に満たない初歩のレベルで、初めて文字を習い始めた段階から5級の初歩段階をたしなむ程度のレベル

入門級

5級合格水準に満たない初歩のレベル

5級(初級前半)

60分授業を40回受講した程度

初めて文字を習い始めた段階から5級の初歩段階をたしなむ程度のレベル

韓国・朝鮮語を習い始めた初歩の段階で、基礎的な韓国・朝鮮語をある程度理解し、それらを用いて表現できる。

・「ハングル」の構成を理解して文字と音を一致させることが出来る。

・約280語の単語やそれからなる文を理解することが出来る。

・簡単なあいさつや決まり文句を理解でき、またそのような質問に答えることができる。

・ハングルの母音(字)と子音(字)を正確に区別できる。

・約450語の単語や限られた文型からなる文を理解することができる。

・決まり文句としてのあいさつ・あいづちや簡単な質問ができ、またそのような質問に答えることができる。

・自分自身や家族の名前、特徴や好き嫌いなどの私的な話題、日課や予定、食べ物などの身近なことについて伝え合うことができる。

 

2) 試験形式と時間及び問題数と配点

「聞きとり」及び「筆記」形式の試験とする。

 

聞きとり問題

筆記問題

トータル

試験時間

15分

25分

40分

問題数

24問

26問

50問

配点

40点

60点

100点満点

※解答はすべて選択方式(3択)です。

 

3)成績評価基準

成績評価基準(点数合否制)

不合格

合格

0点~59点

60点~100点

 

4)採点及び成績通知

―IBTシステムによる自動採点。

―試験終了後、採点結果を閲覧、「成績証明書」を印刷。

 

5)問題と正答、配点

マイページにて試験終了後、1週間掲載する。

 

2.出題範囲と出題項目

 

○出題範囲

出題リスト(別紙)の範囲内で出題する(約280語の単語など)

「入門級語彙リスト」 

「入門級あいさつリスト」 

「入門級慣用表現リスト」

「入門級語尾の類リスト」 

「入門級助詞の類リスト」

○出題項目

 

入門レベル

初級

入門級

5級

4級

学習時間の目安

 

40時間

80時間

発音と文字

正書法

語彙

文法項目と慣用表現

連語

 

※○印が主な出題項目

 

印刷用【入門級(IBT)の出題概要】

ログイン 新規登録 お問い合わせ