HOME > 検定試験について > 学習者・受験者の声

学習者・受験者の声(第51回モニター受験者のアンケートから)

Y様
5級
20代
会社員

どのように勉強されましたか。


 仕事が忙しい時は無理せず、時間のとれる時に各課を1区切りとして進めていました。参考書に書くと後で読み直した時に答えを見てしまいそうだったので、ノートに要点をまとめるようにしました。それでもノートや参考書を見るだけでは覚えたつもりになりやすいので、可能な限り各課を復習(2週目)するようにしました。内容はとても分かりやすかったでのすが、ペンを購入してなかったので最後までリスニングは第50回の過去問のみとなってしまい、そこだけ個人的には不安が大きかったかなと感じました。トウミは進め方が自分でも分からず単語カードに書いたりもしましたが結局は範囲を決めて覚えるまでひたすら繰り返し書くのが頭に入ったかなと思いました。


実際に試験を受けてみた感想をお聞かせください。


初級だった事(難易度が低かった)もあるとは思いますが、勉強する前と比べて「こんなに分かるようになったんだ」と実感できる程簡単に感じました。これまで具体的な目標なく勉強していたので、試験という区切りで勉強した分の達成感が得られるのは良いなと思いました。


今後の目標がありましたらお聞かせください。


배우기での勉強が分かりやすかったので、次はこのまま배우기で勉強して4級を受験したいと考えています。また、試験会場で2級を受けている人を見て「格好良いなぁ」と憧れをもったので、ゆくゆくは2級レベルまで勉強を続けられたらと思っています。

T.T.様
5級
50代
主婦

どのように勉強されましたか。


ぺウギ:各課ごとにノートにまとめてから問題を解いていく。間違えた所は、再度まとめた所を確認して問題を解く。音声はダウンロードして何度も聞きながら音読をした。(本当は音声ペンを欲しいのですが…) 文法に関してはぺウギで十分な内容だったと思います。
トウミ:ぺウギを一通り終えてから暗記作業に入りました。ただ書きなぐっても覚えられなかったので一ページごとに目で見て覚えながら確認してました。過去問:過去問をやりながらわからなかった単語が出てくるとぺウギにチェック入れて再度暗記。初めの頃はほとんどの単語がわからなくて苦労しました。


実際に試験を受けてみた感想をお聞かせください。


初めてのことでとても緊張でした。始まる3分前までトイレに行ったり来たりでヒアリングは過去問の時は何の心配もなかったので前日までは気楽に考えていたのですが、緊張しすぎて聞きとれないまま次に進むの繰り返しで残念な結果でした。筆記は一つだけわからない単語ともう一つはケアレスミス。落ちつけば筆記は満点取れたのではと悔やまれます。


今後の目標がありましたらお聞かせください。


もちろん4級受験と合格です。

H.T.様
5級
20代
会社員

どのように勉強されましたか。


音声ペンを使用して仕事が休みの日に3時間程勉強した。青ペン、ノート、音声ペン、ぺウギ・トウミを使用。


実際に試験を受けてみた感想をお聞かせください。


実際に受験してみて、ほとんど教材にのっている内容と似ていたのでスラスラと解くことができた。 会場の方々も優しく、落ち着いて受験することができた。


今後の目標がありましたらお聞かせください。


4級をまた受験したい。

M.W.様
5級
20代
会社員

どのように勉強されましたか。


ペウギ→各章を簡単にルーズリーフにまとめて内容を把握し、後日内容を覚えているか確認するため練習問題を解いた。試験前にもう1度練習問題のみ解きなおしをした。分からなかった単語は単語帳に印をつけて覚えるようにした。十分な内容だった。1章がコンパクトで、短い時間でどんどん進められるため、くり返し勉強ができた。
トウミ→日本語訳は赤シートで隠し、スペルは訳と単語の間で折って暗記した。ただ、音声ペンを購入しておらず、発音の確認ができなかったため途中で別の書籍を使用した。助詞のページは常に開いておき、辞書がわりにして使用した。
過去問題集→ペウギを1通り終えたのち、最終確認として解いた。


実際に試験を受けてみた感想をお聞かせください。


いただいた過去問題集、模擬試験を解いてから試験に臨んだため、極端に緊張することもなくおちついて受けることができた。リスニングに苦手意識があり、本番でも拭えなかったため、今後の勉強方法を考えなおすきっかけとなった。一度見直したうえで次級でリベンジしたい。勉強してきた成果が「合格証」という形になるのは良いなと思った。


今後の目標がありましたらお聞かせください。


5級に合格はしたものの、好きなアイドルの韓国語のツイートや歌はまだ全然理解できてないため、それらが理解できるようになることを目標に、並行してハングル能力検定も4級・3級と取得していきたい。

S.G.様
5級
20代
大学生

どのように勉強されましたか。


まずは過去問題集をやって、そこでできなかった文法事項をぺウギ・トウミでやりました。大学での勉強のように、例文の語基分解と音読と、ポイントの確認をしました。


実際に試験を受けてみた感想をお聞かせください。


思っていたよりも易しかったです。


今後の目標がありましたらお聞かせください。


もっと上級を目指したいと思う。

あゆたび様
5級
20代
インフルエンサー

どのように勉強されましたか。


要点をノートにまとめる、移動時(電車など)ではテキストを見て本文を訳す、トウミでは赤シートで意味を隠し、わからなかった単語にはふせんを付けていく(くりかえし、2回目のふせんのつけるなど…)こちらも飛行機や電車内、イベントの待ち時間にしていた。過去問題集は、過去問を解く日程を決めておき、定期的に間隔をあけてくりかえし解いていった。まちがえた問題は、解説を読み、理解するまで解いた。


実際に試験を受けてみた感想をお聞かせください。


過去問と比較し、少し難しい気もしたが、トウミで学んだ単語がそのまま出て来ていたので、きちんと学んだことが試験に見合っていることが実感できた。満点を目指してたので、もっと早めに取り組めば、十分に満点合格できると思った。


今後の目標がありましたらお聞かせください。


今後もハン検4級以上を取得したい。いずれは韓国語学習者に役立つ何かを自ら発信していきたい。

K.M.様
5級
40代
会社員

どのように勉強されましたか。


Apple podcastで“今日からはじめる韓国語”という番組があること以前の自己学習時に見つけていた。その番組ではハン検5級をぺウギをテキストにして進めていく内容の為、その番組での解説も聞きつつ、ぺウギ内の練習問題などをノートに書き写しながら進めていった。それとは別に単語学習としてトウミの5級の内容を短い文章で作ってみたりした。 検定一ヵ月前頃から過去問題についても並行して取り組み、ぺウギでの文法・単語の取得状況の確認と問題を解く練習もかねてとり組んだ。


実際に試験を受けてみた感想をお聞かせください。


入門レベルの5級であったのでなんとか4ヵ月の付け焼刃ではありましたが合格することができました。


今後の目標がありましたらお聞かせください。


更なる上級、4級、3級が合格できるよう、韓国語学習を続けていきたいです。 韓国への旅行の際、会話を積極的にできるくらい自信がもてる様になりたいです。

N.T.様
4級
20代
大学生

どのように勉強されましたか。


初めにトウミで単語を覚えるようにし、ある程度進んでからぺウギをはじめた。ぺウギは一気にやらず、単語と文法の確認を兼ねて、確実に身に付くようにした。過去問は、試験日近くなってからやり、自分の苦手な部分を見付け、短期間に集中してその苦手な部分を復習した。


実際に試験を受けてみた感想をお聞かせください。


2回目の試験だったが、問題をといていて力がついているのがわかった。今後他の級を受けるときもぺウギを中心に勉強していきたい。


今後の目標がありましたらお聞かせください。


ハン検に集中して、どんどん上の級を目指していきたい。

A.I.様
4級
30代
自営業

どのように勉強されましたか。


 ペウギをノートにまとめ、全ておわったあとに実力チェックのために過去問題集を使い、間違えた所を復習しました。ぺウギは試験で必要な内容が学べるだけでなく、会話に役立つ表現も多く学べて、試験での合格以上のものを学べたと思います。


実際に試験を受けてみた感想をお聞かせください。


 発音や単語が難しかったですが、ぺウギとトウミでしっかり勉強すればできたはずなので、試験を受けたことで、より教材での勉強の重要さを感じました。


今後の目標がありましたらお聞かせください。


 続けて3級を目標に勉強を続けたいです。

M.K.様
4級
40代
会社員

どのように勉強されましたか。


 8月頭頃からぺウギを週に5課のペースでゆっくり勉強をスタートしました。単語も文法も、自分が思っていた以上に知らないものが多く、知っていたものについても「なぜそうなるのか」を知らずに使っていたので、ぺウギを勉強することで理解がより深まりました。ぺウギは通してやってみて本当にすばらしいテキストだと思います。ハン検を1つずつ受けてぺウギで勉強すれば、段階をおって実力が上がっていくと思います。トウミもことわざや言い回しの確認で使用させて頂き、過去問は通しで2回やらせて頂きました。他にも色々なサポートをして頂いて感謝をのべさせて頂いても足りない程です。ありがとうございました。


実際に試験を受けてみた感想をお聞かせください。


ものすごく緊張しましたが、とても良い経験でした。意外と若い人が多いんだなと思いました。次は3級を受けたいです。


今後の目標がありましたらお聞かせください。


ハン検準2級試験を通して実力をみがき、ネイティブに近づきたいです。

もーちぃ様
4級
10代
大学生

どのように勉強されましたか。


まず、ぺウギを学習していたのですが、自分の単語力の無さに気づいたため、トウミを並行して学習し始めました。ぺウギの1章を進める前にトウミで単語の学習をしていましたが、スムーズに学習ができるようになりました。ただ時間がかかるのでサボってしまったページや章もありました。ぺウギが8割完了した時点で過去問を解き、問題の傾向と自分の苦手な点を知りました。その弱点をぺウギとトウミでつぶしていきました。


実際に試験を受けてみた感想をお聞かせください。


とても緊張しました。忙しく学習しきれてなかった点が試験日まで残ってたので、自信もありませんでしたが、解きはじめると集中することができました。自分と同年代の受験生も多かったので「私も頑張らないと!」という気持ちになりました。受け終って、自己採点をするときはすごく緊張しましたが、合格通知が届いた時はとても嬉しく達成感がありました。


今後の目標がありましたらお聞かせください。


ハングル検定…まずは3級‼単語力をもっと身に付けて、韓国で困らないほどの語学力を最終的には目指したいです。

K.M.様
4級
20代
大学生

どのように勉強されましたか。


4級受験でしたが、韓国語の学習は初めてでしたので、トウミの5級部分の学習から始めました。トウミ5級と同時に、市販の初級文法テキスト(できる韓国語)をすすめました。ぺウギは市販テキストを1周したあとに学習を開始。各課の本文をノートに写し、日本語訳と、文法事項などを書き込み。各課の最後に、簡単な問題がついており、学習しやすかったです。また、前の課で学習した文法や単語などが積極的に次の課の本文に使われており、復習と記憶の定着に最適でした。私自身は不合格でしたが、ハン検対策として必要な事項がしっかり押さえられているテキストだと感じました。過去問は最後の1週間ほど、問題の形式確認に使用。ぺウギ、トウミ自体の学習が不十分だったため、過去問をやりこむことはしませんでした。過去問ではなく、ぺウギ、トウミの学習に時間を割きました。音声読み上げ(ペン)がついていますが、手軽に発音を確認できるようなカタカナ表記などがあると、独学しやすいと思いました。もしくはCDか何かでどこでも聞き流せると良いと感じます。


実際に試験を受けてみた感想をお聞かせください。


実際に受験すると、かなりぺウギの内容がそのまま出ているように感じた。しっかりぺウギ、トウミを学習しておくことが最適の対策であると実感した。


今後の目標がありましたらお聞かせください。


留学から帰ったらまずハン検を受験したい。4級3級併願でダブル合格を目標に頑張ります。